大学生も変身をします

就職活動にいいイメージなんて残っていないのですが、面白いなと感じることもいろいろありました。例えば、就職活動をしていると、高校生の夏休みとは逆のことが起こります。
高校生の夏休み。一か月以上ある長い夏休みなので、9月に入って2学期になった時には誰か分からないくらいに変身しているということがあります。そういった場合、垢抜けて、大人っぽくなっているということが多いです。就職活動でもそのことが起こります。就職するのに髪を染めていたりしてはいけません。派手な髪型も厳禁です。なので、そういった髪型をしていた学生は就職活動で大きな変身を遂げることになります。元の姿に戻るのです。ただ、元の姿に戻ったのかもしれませんが、大学時代に知り合ったという場合、元の姿を知らないので「誰だこいつ?」と思ってしまいます。また、そうなった場合、似合っているケースよりも似合っていないケースの方が多くなります。高校生の夏休みとは全く逆のことになることが多かったのです。