大学生時代のサークル活動

大学時代は、本当に楽しみましたね。
僕はサークル活動が一番、楽しい時でした。
サークルは心理学研究会という所でした。

サークル名からして、すごく硬いイメージがあるのですが
中身は体育会系のノリでした。

というのも学内サークル対抗のソフトポール大会があって
練習がすごく辛かったんです。
どうしてだ?
と思っていたのですが、毎年、優勝候補になっていたのもあります。

本来の活動は、週に3回あるのですが、心理学のいくつかのテーマで研究をしていました。

その中で、お酒と心理学というテーマがあったのですが
サークル活動の後に毎回、コンパがやっていて
そこでお酒が入るとどのように性格が変わるかということを
やってました。

今から考えるとただ、コンパをしたいだけかもしれませんでした。
それでもすごく楽しい活動でした。

特に学園祭になると俄然、活動が活発になります。

1つは心理学のテーマで発表の場であったし、模擬店を出すことで
大きな収入源にもなったからです。

そんな活動が一番、楽しかったですね。