大学生活と友達作りについて

私は大学生活、なるべく頑張るようにしていたことと言えば友達作りです。
大学生の頃はとにかく友達を積極的に作りたいと思っていたので、1年生の最初の頃はとにかく色々な人と積極的におしゃべりをするようにしたり、たくさんのサークルを見学したりして、人脈を増やすことを意識していました。
サークルは友達を作ったり、他人と色々な経験を重ねて協力し合いながら行動を起こす経験をたくさん積める場所だったので、大学時代の思い出作りにも本当に役立ちました。
サークルは飲み会が行われたり合宿が行われることもあるので、飲み会が多めのサークルに入ると結構出費が増えてしまうことは多いです。
ただ、気心の知れた仲間といろいろなことを語りながら飲んだり、仲間と打ち解けて徐々に距離を縮めて行ったり、時には恋愛をしたりと、サークルの活動は活動内容よりもコミュニケーションスキルを磨いたり、人付き合いの方法や他人との協調性を磨けたので本当に楽しい思い出になりました。