大学1、2年生は教科書でお勉強

私は工業大学に行っていたいので専門的な実験や論文などにちょっとした憧れを持っていました。
しかし、1、2年生の間ちょっとした実験なんかもしますが基本的な知識がないとその先のこともできないので、高校生までの生活と基本的には代わりがありませんでした。

しかし、必修科目という決められたもの以外は自分で卒業に必要な単位を取得する計算をして講義を選べる点でした。これは大学にもよりますが、私の大学はかなり自由度が高かったので、あえて高校生の時とは違いふうに履修していました。こんな生活ができるのも大学しかないと思っていました。

大体一年を前期後期と分けて半期で20-30単位くらい取得していれば問題ありません。
だいたいいと科目2単位なんで、一週間で10-15コマくらいで卒業できちゃう計算になります。
なので私は、週休4日にしてみました。朝から晩までぎっしり授業を詰め込みそれを3日ぶんこなすとあとはバイトに時間を使ったり、遊んだり、課題をしたりしていました。
テストの時はしんどいですが、大学時代にしかできない生活なので、今となっていい暮らしをしていたと思っています。