大学4年で初めてパソコンを買った

大学4年生になって初めてノートパソコンを購入しました。中古でしたが自分専用は初めてです。何のために購入したのかというとタイピングの練習をしたかったからです。今後の社会人生活には絶対必要だと思いいましたし、慣れておきたいという思いがありました。

当時はお金が無いのでネット環境は繋げませんでしたが、パソコンの使い方を学べた良い機会でしたね。結局それからタイピングは上達して、今ではプログラミングができるようになりました。

大学の頃はインターネットはまだまだ普及していませんでしたので、今思えば相当分厚いノートパソコンだったのを思い出します。何でもそうですが初めはいたずらや興味からスタートするのが無駄なく上達できるような気がします。

大学で購入したパソコンは社会人になっても捨てていませんし、思い出の品となっています。当時はパソコンを持っているだけでカッコいいと自分に酔っていただけで、何に使う訳でもないのでもったいない事をしたような気もしますね。