大盛りカレーに挑戦した結果

成長期が終わらないのが大学生です。高校の時よりも食べる量も増えましたし、それ以上にエネルギーを使うのも大学時代でした。時間も自由になり友達との交流も増えている中で、なぜか大盛りカレーに挑戦しようという話題になり、大食いが自慢でもあったので数人で挑戦することにしました。都内のあるカレーショップで大盛りカレーは販売されていました。いざお店に入ると完食した人の写真が貼ってあります。気合を入れて大盛りカレーを頼みました。大盛りは3㎏のカレーになります。見たこともないような大きな皿に山盛りのカレーライスが乗って来ます。30分以内に食べれば無料になるシステムで、途中のトイレは禁止です。一斉に友達とそれぞれ大盛りカレーを食べ始めました。最初は良いペースでしたが途中から味に飽きてしまい明らかにスピードダウン。30分はあっという間で、僕は残念ながら残してしまいました。しかし友達一人が見事に完食したのです。写真をみんなで撮影してもらいお店を後にしましたが、帰る途中に完食した友達が気持ち悪くなって別の友達の家で朝まで寝込んだのも良い思い出です。