女子と作業分担しながらやること

私が学園祭をしたときには、串焼き屋をやったのです。焼き鳥だけでなく、砂肝や鶏皮、そして白ネギやコーンなども準備して、ある程度のボリュームのある串焼きセットを販売していました。

ありきたりの焼き鳥は美味しくないという..事前の打ち合わせがあったので、焼き鳥だけはオリジナルで作る事にしました。それは、鶏肉をぶつ切りにして、白ネギと交互に串に刺していくという方法です。

割とスタンダードな方法なのですが、肉を切って調理をしたことがない人にとっては、肉を切るのは結構難しい作業でした。なので、基本的には女子が担当したのです。女子に教えてもらいながら男子がカットするという予定だったのですが、あまりにも男子がへたれなので、女子ばっかりが作業する感じになりました。

やはり、男子は材料を準備して後片付けをしたりする力仕事が向いているのです。ただ、美味しく焼き鳥を焼き上げるのは、なぜか男子の方が上手かったりします。思い切って焦げ目をつけながら火を通しきると、カリカリで美味しくなるのです。