女子旅in京都

私は都内大学の工学部のデザイン学科に入学しました。
工学部ということもあり、男女比が10:1の割合ぐらいで友達作りには不安がありました。
しかし、実際は演習や実習などが多く男女関係なく学科同士でのかかわりが多いので仲良しグループができるようになりました。
でも、やっぱり女子同士は人数が少なかったこともありみんな仲が良かったです。
そして、大学生活4年目の最後に女子だけで卒業旅行としてどこか行こうとなったのです。
私は免許取立てでドライブがしたかったので京都を提案して見ました。
すると、意外にもみんな乗り気で1泊2日の宿無し無計画で出かけました。
決行日も雪の時期でもあったので、不安でしたが予備日なども考えなんとか向かうことができました。
私はアルバイト明けで疲れていたこともあり、3人でローテーションしながら運転をしていきました。
常にハイテンションで話も尽きなくて車内は本当に楽しかったです。
京都に着いて、お寺をまわり、スイーツを食べ、お土産をかったり休む暇もなく動き回りました。
これでもかと言うくらい、食べました。
しかし、宿を取らずの行き当たりばったりの旅なのでお風呂はとりあえず銭湯に行きました。
女子3人の銭湯はハプニングもあり、本当に楽しかったです。
そして、寝るのはカラオケBOXと車中箔でした。
次の日の疲れはピークで、ちょっとぎくしゃくしてしまうこともありましたがいってよかったと思いました。
大学時代はお金がなくても、時間があるからこそできる体験なのでおススメです。