子供たちと行った学園祭

一昨年子供たちと一緒に、近くの高校の学園祭に行きました。
工業高校と言う事もあり、男子のパワーが凄い活気で賑やかでした。
子供たちは初めての学園祭なので、目移りしてしまってあれもこれもと大変でした。
食べ物系は比較的人気のメニューが並んでいました。
驚いたのは、お抹茶とお菓子が無料でいただける休憩所があった事です。
お抹茶はちゃんと茶筅でその都度たててくれ、お菓子も小さな和菓子が和紙のお皿に乗って
出てくるのです。
これで本当に無料で良いのかと申し訳なくなるぐらいのおもてなしでした。
圧倒的に男子が多いので、お茶をたててくれるのも和菓子を運んでくれるのも男子なのです。
帰る時には、かすりの着物を来た男子生徒がお見送りをしてくれました。
他に良かったのは、授業で作ったらしいペン立てや小さな箱をいただけた事です。
とびきり上手だったわけではありませんが、生徒さんの手作り作品なので気持ちがこもっている分
嬉しく感じました。
デザイン科の部屋では、女子生徒がデザインしたと思われる可愛い紙がおいてあり、自由に持ち帰る事が出来ました。
学園祭って模擬店やステージにばかり気が行きますが、色々回ってみて若い人たちの頑張りを
感じる事ができ、良い刺激をもらいました。
たまには学生気分に帰って学園祭に行くのも良いものだと思いました。