子供服を中心に販売していた時期

私は衣料品店でアルバイトをした事がありますが、その時には子供服を中心に販売する担当者となりました。衣類を販売するアルバイトは以前にあったことがあるのですが、その時は大人向けのファッションのお店だったので、ファッションの内容もすぐに理解できたのです。

しかし、子供服となればカラーコーディネートなどもほとんど必要ないし、重要になってくるのは子供が熱中するキャラクターの衣類があるかどうかあたりだと思います。それ以外は、服のコーディネートは母親が良いと思ったものが売れるので、大人の目線で良さそうな商品をアピールするのです。

コーディネートが良いから商品が売れる..という事ではなく、品質が良いものも低価格で品揃えすれば大丈夫なのです。そして、最近の子供の傾向としては肥満気味になるので、大きなサイズを欠品させないことが重要になってきます。

なので、子供服担当は意外と簡単ではあるのですが、逆に今よりも売り上げをアップさせるには何をすれば良いか?を考えても答えが出ないのです。