学園祭でお化け屋敷でハプニング

私が所属していたクラスでは高校生の時に学園祭でお化け屋敷を開いたのですが、学園祭の当日の朝になって窓に大量に貼り付けていた段ボールが崩落してしまうというハプニングがありました。
お化け屋敷は明るいと全く迫力が出ないので、とにかく窓から入ってくる日を防ごうとたくさん段ボールを貼り付けていたのですが、重みで段ボールを支えていたガムテープがはがれてきてしまい、学園祭が始まる一時間前になってみんなで必死になって窓を補修した思い出があります。
本当に焦ってしまいましたが、無事に間に合わせることが出来て、お化け屋敷は大盛況で嬉しかったです。
私は料金を集める係りではなく、わざと転げてお客さんを驚かせるお化けの役をしたのですが、驚いてくれるお客さんの反応が本当に面白く、達成感がありました。
お化け屋敷は通路を作ったり、たくさん仕掛けをしたり、とにかく教室を異空間に変身させないといけないので準備はものすごく大変でしたが、非常にやりがいがあって楽しかったです。