学園祭で仲間と一緒に合唱をした体験

私の学校では学園祭で合唱をするのが一般的でした。そこで自分は指揮者になって盛り上げた記憶があります。その時はクラスの中心人物のような立場だったので、こういった選択は正しいと思いました。
その後、私は優勝を目指して合唱の練習をしていきました。学園祭で合唱をするのは面白いと思いましたが、実際に練習では大きな努力をしました。教室で長く合唱の練習をしていたのは良い思い出です。
学園祭が始まると様々なクラスが合唱を披露しました。私は非常に緊張していたので汗が凄かったです。また、客も多かったので緊張が更に大きくなりました。しかし、実際に学園祭のステージに立つと仲間たちが励ましてくれたのです。私はその気持ちを受けて最高のパフォーマンスをしました。
学園祭では優勝できなかったですが自分は満足でした。そういった体験は非常に貴重なものだと思います。そして、指揮者という役目を与えてくれた仲間には大きく感謝しています。この思い出は今でも美しいままです。