学園祭で熱中したこと

学園祭の時に驚いたのは、全国チェーンのフライドチキンのお店のような最高の味のフライドチキンが売られていたことです。レストランのシェフをしているという親を持つ、料理の達人がクラスメートにいるということで、最高の味が出せたという話しでした。

人ずてにそのような話が伝わるほどそのチキンが美味しかったのです。私も半信半疑で食べたのですが、確かに本家を超えているかもしれないという味でした。少し辛さが強いような感じがしたのですが、オリジナルのチキンとスパイシーの中間くらいで丁度良かったのです。

そんな、激うまメニューもあったので、一通り全ての食べ物屋で売られているものを食べて回ったのです。全て回ってみての感想は、以外と学生達が作ったとは思えない味がするということです。

そのまま本物のお店で売っても、お客さんを集まりそうな感じがしたのです。私は家族にも食べさせたかったので、いくつかのメニューは買って帰ったのです。もちろん家でも大好評でした。