学園祭で的屋の模擬店を出したら小学生が沢山来た

高校の学園祭で模擬店を出したのですが、今回クラスに回って来たのが的屋でした。射的や当てくじやスーパーボウルすくいなどです。縁日のようなイメージで楽しいブースを作るのが目的です。

高校生もハマってしまうほど面白いのが射的ですね。テーブルで段を作り、紙コップを逆さまにして景品を上に乗せました。射的用の銃はプラスチック製の玩具ですがコルクを詰めて本格的に楽しめます。

景品はお菓子がメインでしたので、遊びに来た小学生が楽しそうに遊んでくれました。売上が目的ではないので小学生でも何度も楽しめますし、その笑顔を見ると運営している方も楽しくなります。

みんなが楽しめる学園祭という計画は良かったですし、高校の学園祭に小学生も来れる雰囲気は良いですよね。準備などは確かに大変でしたがやりがいのある模擬店でしたし、今度の地域のお祭りの時には自分も本当の射的でもしてみようと思います。高校3年目にして一番学園祭が楽しいと思えました。来年も後輩に引き継いで欲しい内容ですね。