学園祭とそこで掲示されている色々な壁画

学園祭には、たいてい飾り物が設置されています。その中には、壁画がありますね。来場者に対して何らかのメッセージを表現するための、巨大な壁画です。
壁画の内容も様々ですね。何らかの芸術作品が描かれているようなものもあれば、学生が手作りで作っているような壁画などもあり、とても個性的だと思います。
ちなみにその壁画にも、作り方にはいろいろなものがあるのだそうです。例えば布地に対する壁画ですね。おそらく最も一般的なタイプです。また学園祭によっては、その壁画は折り紙でできていることもあります。かなりの手間はかかりますが、ちょっと独特なイメージを表現したい時には良いと思います。
さらに学校によっては、非常に独特な壁画を採用していることがあります。空き缶です。非常に多数の空き缶によって作られている壁画ですが、その中には非常に大規模なものもあります。大量の空き缶も必要になりますし、多少の手間が発生しますね。
このように学園祭では、様々な方法によって壁画が飾られているケースがしばしばある訳です。