学園祭と後片付けについて

私は大学生の頃の学園祭で、サークルの活動として焼きそばの屋台を開いたことがあります。
サークルのみんなで役割を分担しながら接客をしたり調理をしたり下ごしらえをしたりしますが、基本的には1年生や2年生など下級生の子はたくさん働く必要がありました。
焼きそばの屋台はとても盛況してやりがいがありましたが、材料が結構余ってしまったり、後片付けをするのが大変だった思い出があります。
一日中使い込んでいてたくさん油の飛び散っている調理器具を洗うのは1年生の仕事だったのですが、かなり汚れが蓄積しているのでなかなか汚れが落ちずに苦戦しました。
学園祭の後は後片付けをするのが欠かせないですが、後片付けをするのも結構大変です。
設営が大掛かりな場合であれば力仕事もあったりしましたが、学園祭の後片付けもすべて終えた後にする飲み会は格別でした。
打ち上げと称してみんなでたくさんお酒を飲みまくりましたが、本当に格別の美味しさでした。