学園祭と思い出の食事

学園祭になると、食い意地が入っている私は何を食べようかと毎年考えることが本当に楽しみでした。
大学であれば多彩な出し物が出されており、学食だけではなく、学園祭ならではの屋台へ行くのが好きでした。
好きな子と一緒に学園祭でカレーライスを食べたり、綿あめを食べたりして過ごすことも多かったです。
また、学園祭では自分も食事を提供する活動をしたこともあります。
大学一年生の時だけでしたが、焼きそばの催し店を開いて、300食分も焼きそばを焼きました。
サークルの皆で手分けしながらだったのでそれほどハードだったわけではありませんが、たくさん人が押し寄せてきますし、鉄板からは結構熱気が立ちこめていたり、秋の涼しい時期でしたが大汗をかきながら焼きそばを焼いていた思い出があります。
学園祭では焼きそばやたこ焼きのお店は定番のような存在ですが、私が通っていた高校では規制が厳しかったのでそれらの出し物は禁止されており、少し残念だった思い出があります。