学園祭に出店する前にやるべきこと

うちの大学の場合、学園祭に飲食の模擬店で出店する場合は、衛生講習会的なものを受講する必要がありました。

こう言いますと、非常にハードルが高いように聞こえるかも知れませんが、大学内でおこなわれる1〜2時間程度の授業に出席して、衛生に関するなにやらの同意書にサインをするだけでしたね。

その講習会は、授業として考えても、内容が結構面白い内容でしたね。飲食の模擬店で出店するために必要な衛生管理に関する内容ではあったのですが、模擬店以外にも日常生活にも役立つような知識もあり、非常に面白かったのです。

たとえば、「O157は80度以上の熱で1分以上加熱したら死滅する」ですとか、「なんとか菌は、0度以下で冷却すれば増殖は止まるけれど、死滅するわけではない」ですとか。終始、「へ〜」と思いながら、その講習会を受けていました。

ちなみに、飲食での模擬店参加の場合、代表者は必ず出席する義務があったのですが、結構忘れている人もいましたね。すると、出店が飲食ではできなくなっていました。

まあ、衛生管理を怠ると恐ろしいということは、この講習会にてよくわかりましたから、当然のことかも知れませんね。無知は恐ろしい事態を招きかねませんので。