学園祭に行って食べまくろう!

私が学園祭で必ず食べていたのは、今までに見たことも食べたこともないものです。
かといって得体の知れないものというわけではなく、名前だけ見ておいしそうなものを片っ端から食べていくのです。
焼きそばやたこ焼きは一般的ですよね。そういうものではなく、あくまで私が見たことも食べたこともないものを試食してみたいのです。学園祭だから値段も安いことですし、一品でも多くのものを食べようと毎回気合を入れて学園祭に臨んでいます。
毎年流行は変わります。学園祭ではその流行に乗ったメニューを出してくれるから、いつでも新鮮な気持ちで参加することができますね。メジャーな食べ物も味への安心感があっていいですが、私だったら変わったものを買いたいです。その年その年の流行を味わって思う存分楽しみたいのです。
学園祭って何軒回ってもそれほどお金がかからないのがいいですよね。量も多すぎず色々なものを食べることができるし、私は一般的な飲食店より学園祭の食べ物の方が好きです。