学園祭のショー

学園祭の最終日には、大トリとなる恒例のイベントがある学校も多いのではないでしょうか。
服飾、被服系のクラスがあった私の学校では、
2日間の学園祭の最終日にそのクラスの学生によるファッションショーがありました。
地元でも有名なショーで、その日は多くの学生の他、
その父兄や先生方もショーの開かれる体育館に詰めかけ、大変な盛り上がりでした。
暗幕の引かれた体育館には、スピーカーから流れる音楽とスポットライトに、
モデルがウォーキングするステージまで用意され本格的になります。
服飾、被服クラスの学生が創作した様々な服を、モデルとなった学生が着て、拍手を浴びます。
中でも一番盛り上がるのは、ラストのウエディングドレスです。
これは作った本人がモデルとなり、パートナーの男子学生のリードでステージを歩きます。
ステージのセンターでは、二人がポーズをきめることになっており、
お姫様抱っこだったり、頬にキスだったりするたびに、歓声が沸きあがりました。
海外の学生ドラマを見ているようでとても楽しいイベントでした。