学園祭の占い館

友だちの通っている大学の学園祭に行ったときのことです。

晩秋、小春日和の日が続いていたのに、その日は風が強く、震えあがりました。

山の斜面に建つせいか、街中より一段と寒く感じました。
お気に入りのチェックのジャケット、ミニスカートでは、薄着すぎたみたいです。
木枯らしみたいといいながら、風を避けるために、テントの中に入りました。
占いの館です。
素人の学生がやっている占いなんて、全然信じられないよね!といいつつ、外に出たくないので、見てもらいました。

四柱推命です。
頼りなさそうな、男子学生が、言うには、私は、結婚して後悔し、友だちは、迷って結婚しないというものでした。

当たるはずないよと、笑って聞いていましたが、私と友だちの性格がわかっているような気もしました。

全然、信じていないと言いながら、折りにつけ、その言葉が、心の中をよぎったりしました。
たぶん、占った方は、すっかり忘れているでしょうが。

時々、友だちとそのことを話して、笑っています。
模擬店のイカ焼きそばの味と、占いと。いい思い出です。