学園祭の思い出・・・

学園祭を振り返ってみて思い出すのは、学園祭当日の事よりも、製作やクラスの出し物などを全員で一緒に頑張った記憶です。
特に私の場合、所属していた部活動がとても厳しかったため、普段は日曜も休みなく練習に明け暮れていたのですが、学園祭一週間前になると学校から指導が入り、部活動は一切禁止されます。
一年の中で唯一長い休みが貰え、なおかつクラスメートと濃い時間を過ごせるこの時期を、私はとても楽しみにしていました。
勿論、楽しい事ばかりではありません。
仮装大会の衣装を巡って女子と男子で意見が対立したり、作業をさぼってばっかりの子にいらいらしたり、苦い思い出もたくさんあります。
でも、時が過ぎて今思うのは、あんな風に大人数で協力して一つのものを作っていく事は二度と経験出来ないという事。
そんな事を思うからか、学園祭のシーズンになると準備に追われている学生さん達を見るたび、「今を精一杯楽しんでね」と思わず声を掛けたくなります。
私にとってはきっと一生忘れられない青春の思い出です。