学園祭の思い出1

私が在籍していた大学では、毎年学園祭のイベントでミュージシャンやお笑い芸人を招待していました。
有名人が学園祭に来るというだけで、学園祭の宣伝効果も上がって来場者も増えますし、学生のモチベーションが上がります。
主催者も来場者も、ほとんどがそのイベント目当てだったので、学園祭のイベント担当は希望者が多かったです。
イベント担当になれなくても、同級生や先輩にイベント担当の友人がいる学生は、関係者しか入れない場所にも潜り込めるのでラッキーでした。
私もイベント担当の友人が多かったので、スタッフに紛れて楽屋に行くこともできたりして、学園祭では良い思い出が沢山出来ました。
また、イベントに限らず、屋台や看板作りといった地味な作業も楽しい思い出です。
道具を借りてきたり、材料を用意したりといった事は、時間もかかる面倒な仕事ですが、友人や先輩方と協力しながらの作業はとても楽しかったです。
学園祭の準備期間は、普段はあまり交流しない同級生とも仲良くなれるきっかけになったので、学園祭に関わる全ての時間が良い思い出になりました。