学園祭の準備で友情が生まれた

学園祭の準備というのは、青春の一部と言っても過言ではないと思います。
友情も生まれますし、恋も生まれます。
団結して一つの目標に向かって一緒に頑張るのですから、そういうふうになっても全くおかしくないと思います。
私は恋が生まれることはありませんでしたが、友情は生まれました。
今まで話したことのない子と仲良くなれたのが一番嬉しかったです。
こういうことがあるから、行事は大事だなと思いました。
学園祭の準備というのはなかなか大変で、体調をくずしてしまう人も結構います。
グループでの作業が多かったのですが、ある日、いろいろなことが重なって、私ととある男子だけになってしまったことがありました。
その男子とは挨拶程度しかしたことが無かったのですが、その日以降たくさん話すようになりました。
まさか、こんなにあっさりと異性の友人ができるとは思っていなかったので、びっくりしました。
不謹慎かもしれませんが、休んでくれたみんなに感謝したいくらいでした。