学園祭の準備期間が楽しいこと

学園祭が近づくにつれ、授業の時間が少なくなり学園祭の準備に取りかかる時間が増えてきました。私は学園祭当日よりも前日のワクワク感というか仲間達が集まって一つのことに取り組んでいる時間が楽しいのです。

学校は勉強するだけではなく、友人達の繋がりを強くするイベントをもっと多くしていく必要があると思います。授業が全て無くなるのは前日の一日だけですが、このような日を一週間くらい続ければ、もっと学園生活が楽しくなると思うのです。

ゆとり教育などといって授業日数を少なくしていた時期があるくらいですから、学園祭の準備期間ということで、一週間授業お休みするなんて簡単にできそうな気がするのです。

それくらい時間をかける事ができれば、もっと手の込んだ出し物ができると思います。学校内の廊下を全て一つのコンセプトの絵画でまとめるとか、許されるのなら校舎の壁などにペインティングをしたいと思うのです。

不評ですぐに却下されそうですが。