学園祭は学生時代の青春の思い出

私が学生時代の頃は、「一生懸命にやるなんてかっこ悪い」なーんて風潮も多少はあって、学園祭に張り切って参加するのは少々恥ずかしいような雰囲気もありました。

しかし、参加してみるとわかるのですが、「熱血かっこ悪い」なんてかっこつけてる方がかっこ悪いですね。いや、青春は燃えてナンボですよ。

と、言いますか、学生時代こそ一生懸命バカができる青春時代です。ですから思いっきりぶつからないとダメですね。もしもタイムマシーンがあるならば、「仕方ないから参加しましょうか〜」的なノリだった私をぶん殴りに行きたいです。

なぜなら、学園祭に参加してみたらものすごく楽しかったですからね!ただ学園祭を見て回るよりも、自分たちで出店して参加した方が確実に盛り上がります。そしてむちゃくちゃ楽しいです。

たとえその時間分をアルバイトでもした方が、お金は確実に稼げるとはいえ、たとえ売り上げがすべて飲み会の足しに消えたとはいえ、かけがえのない「青春の思い出」が残りますよ!