学園祭を成功させること

クラスのみんなで学園祭を上手く成功させようと思って、チームTシャツを作りました。あまりにお金を使う事はしたくなかったのですが、最低限Tシャツくらいは必要だと思ったのです。

そして、日曜日にも全員で学校にきて練習をしたのです。私達は無謀にも全部で40分程度ある劇をする事に決めたのです。その台詞の量も膨大であり、覚えきれなかったので、前半と後半で、演者を全て切り替えるという方法にしたのです。

これならば、台詞の量は半分程度にはなるし、どうにか上手く進めることができるのではないかと思ったのです。途中で衣装の切り替えをする必要があったので、その部分で演者をチェンジするのです。

この考えは成功したかのように思えたのです。舞台の切り替えも素早くおこなえるし、幕が閉まった時間を最大限に少なくする事が出来ます。そんな事を素人ながらにみんなで考えて試行錯誤したので、本番はちょっとのトラブルもなく成功したのです。

慎重に集中力を高めればノーミスで成功させることも可能だと分かったのです。