学園祭参加者の多くは初心者なので経験者の助言は非常に大事です

学園祭に関しては、基本的にはどの生徒もまた初心者となっています。というのも、二年生であれば三年生であれ、毎年同じことをやるのではなく、どちらかというと違うことをやっているのが普通なので、経験値があまりたまっていないからです。また直近に学園祭をやって人と一年前にやったという人ではその点においてもかなり力に差違があります。
だからこそ、直近で学園祭を体験したという人は非常に役立つことになります。たとえば友達がいれば、学校を違えた人もいるでしょう。そんな人の中には直近で学園祭を体験した人もいるはずなので、いかにしてそうした人々から話を聞いていくのか、ということを考えることが大事です。
特に学校によってはやり方が異なっており、それが結果的によい方向にいくことが多々あります。やり方として非常に効率的なことをしているケースがあれば、取り入れることによって自分たちのやり方も変えることができますから、他校のやっていることを学ぶことはとても大切とされています。