学生の一番はコンパで知り合いを増やすこと。

大学生の時に、バイト仲間でコンパをすることになって、ほとんどのバイトが集まってコンパをしました。
バイト同士が喋ることも少なかったので、ちゃんと喋られる機会があって良かったですね。

その時は、若いからかみんながノリが良くて楽しかったですね。
大学生の生活は、知らない人ばかりの集まりなので、バイト先でも知らない人同士が多く、知り合いというのは本当に多くなりました。

その中でも、サークルの仲間は今でも付き合いがあります。
コンパもたくさんしましたが、お酒を飲めるということで、失敗だらけのコンパでしたね。
社会人になってからの付き合いもありますが、学生の時にあったコンパは無茶をするだけに楽しいものでした。

大学生になって憧れのお酒を飲めるようになったことで、記憶がなくなったりして自分が何をしているのか分からなくなることが多かったですね。
コンパの失敗も多かったですが、そのほとんどが伝説のように今でも話題になるので、今では良かったと思っています。

事故やケガをしないようにして、程よく飲みましょう。