学生代の趣味

元々マンガを読むことが好きだったんですが、学生時代に一人暮らしを始めてからは完全にオタクになってしまいました。好きなアニメのキャラクターを使った二次創作をしていたくらいです。
当時はブログやピクシブ、ツイッターなどもなく、オタクが自分の創作活動を発表するとしたら自分でホームページを作るしかなく、htmlなどを一生懸命勉強してサイトも作っていました。
私はイラストを描くことはできなかったので、ひたすら小説を書いてサイトにアップロードする日々だったなー。
大学でもオタク仲間を見つけてしまい、好きなアニメやお気に入りの漫画、ゲームを持ち寄って泊まり込みでその話で盛り上がったり、萌え話をしたりしました。
いろいろと学業に支障はでましたが(笑)本当に楽しかったなあ。
今もアニメはちょこちょこみますし、漫画もたくさん読んでいます。でも結婚して夫が中心の生活になると、オタク世界にばかりうつつを抜かすわけにもいかず、いつの間にか距離をとるようになっていて、幸せなんですけどちょっとだけさみしいです。