学生時のアルバイト体験

これは学生時代に経験した引っ越し屋さんのアルバイト体験です。高校時代まで野球をやっていた私は、体を使ったアルバイトをしたいということで、引越し屋さんでのアルバイトをすることにしました。業界でも大手の企業でしたが、人手が少ないらしく、簡単な面接で採用が決まりました。
それから学校が休日の土日を中心にシフトに入りましたが、やはり3月の引っ越しシーズンはかなり忙しい記憶があります。一日に4件をこなしたこともありますが、流石に腰が痛くなりました。
当日になるまでどこの現場に入るか、誰と一緒に仕事するのかなど色々と不確定要素があったり、やたら怒鳴り散らしてくる契約社員がいたり、お客様から飲み物代としてくれたお金を独り占めする人間がいたりと、色々と問題がありましたが、体や精神力を鍛えることができたので良い経験になりました。
因みに私はこれまでに何度か引っ越しを経験していますが、これまでに引っ越し屋さんを利用したことは無く、自分でやってしまいます。