学生時代に一番楽しかった遊園地デート。

大学生は、恋愛に対して一番自由で、ナイーブな時です。
彼女がいるとかいないとか、恋愛に対して考えることがたくさんありすぎて、感情が入り混じります。
恋愛経験をすることで、人間的にも成長出来ますし、相手の気持ちを考えるようになりますので、頑張って恋愛しましょう。

私の、学生時代に一番の楽しかったデートは、朝から遊園地に行ったことですね。
遊園地に行くこと自体が、子供の遊びだと思っていましたし、結婚してからはやはり行くことはなくなりましたね。
今思えば、はしゃぐことが出来る時期もこの大学生と言う時期が、最後の時期だっとのかもしれないと言うことですね。

遊園地では、怖い乗り物が得意な彼女に対して、あまり好きではない自分が引っ張られるような感じで、ジェットコースターに乗っていました。
何回も同じものに乗ろうとしていましたので、さすがに疲れて休憩を要求していましたね。

遊園地は人が少ない場所に行けば、乗り放題というくらいに乗り物は自由に乗れます。
思い出を作るのであれば、一番怖い乗り物に乗るようにしましょう。
学生時代の思い出は消えることはないですからね。