学生時代のアルバイトで良かったプライベートに合わせた働き方ができたこと

  社会人になって、アルバイトの時は良かったなと思うことは、プライベートに合わせてシフトが組めたことです。
  私はコンビニなど1週間でシフトが固定されてしまうようなアルバイトは避け、飲食店などのシフトが固定されずに1週間や2週間ごとのアルバイトを多く経験しました。
  学生の時にアルバイトをしていた時はプライベートで空いた時間をアルバイトにあてることが普通だと思っていたのですが、社会人になって仕事が中心の生活になってみて、アルバイトをしていた時は旅行などにもアルバイト先のことを気にせずに行けることの良さを実感しました。
  特に今の会社は休みが取りにくいので、アルバイトの自由な感じを懐かしく思います。
  カフェでアルバイトしていた時はフランチャイズで家族経営の店舗だったので、休みを取ればその分を家族の人がカバーしてくれていました。
  自分が学校の試験などプライベートを優先させてシフトに入れなかった時は申し訳なく思いましたが、かなり自分に合わせた働き方ができていて助かっていました。