学生時代のアルバイトは

当時学生だったので、学校が終わってから4時間ぐらいのアルバイトをしていました。
コンビニで2年、スーパーのレジ打ちを3年ぐらいしました。
初めての事ばかりで失敗もしていましたが、皆さん丁寧に教えてくださりました。

コンビニは二人体制でしたので、急遽休まなければならない時は、代わりに出勤してくれる人を探すルールになっていました。
コンビニの方はアルバイトの全体の人数が少なかったので代わりの人がなかなか見つからない事もありましたが、その時は店長が代わりに出てくれたりと、とても助けて頂きました。

スーパーも基本的には同じですが、人数が多い分代わりの人を探すことも比較的楽ですぐ見つかりました。
代わりに出勤してもらったら、他の日に出る事も決まっていましたので、そのあたりはお互い様という感じで皆さん協力するという感じでした。

とくにお子さんがいる方にはとっても助けられましたし、私も代わりに出勤することもありました。

私はアルバイトと言うのは社会に出る為の社会勉強にとてもなるし、学生なら分からないこともすぐ聞けるのでやってて損は無いと思いました。