学生時代の合コン

学生時代、楽しみにしていたのが合コンでした。高校時代からの友人がよく誘ってくれたものです。その友人は、幼稚園の先生や短大生など、さまざまな職種の女性をつれてきました。会場も、居酒屋やバー、あるいはメキシコ料理の店などその都度変化に富んでいました。どれも初めて入る店ばかり。当時は体育会系のサークルに所属していたので、周囲の友人は男性ばかりでした。そのため、女性と知り合う機会もそれほどなかったのです。また幼いころから、人見知りする性格だったので、初対面の女性とは会話をはずませることもなかなかできませんでした。残念ながら、合コンから恋愛に発展したというケースはありませんでしたが、毎回のように顔を合わせていた男性の参加者と仲良くなったこともありました。最近は、合コンに参加する機会もなかなかありません。今思えば、恥ずかしからずに合コンに積極的に参加していれば、会話術の向上にも役立ったのかもしれません。