学生時代の横浜デート コラム

私は現在30代の会社員ですが、大学生時代のデートについて記載致します。
大学生の価値観として、高校生までの限られた生活範囲を超えることができたり、地元ではなく、様々な地域で生まれ育った友人ができるので考えが改まったり、お酒やたばこを楽しめるようになってオトナを実感したりと、様々な面で大きく成長する場面だと感じます。
恋愛でも、学校やアルバイト先、他校とのサークル活動など、異性と出会う機会も多くなってきます。私も様々な異性との出会いがあり、地元横浜で色々なデートをしてきました。情報的にやや古い面もあるかもしれませんが参考までにご紹介させて頂きます。
横浜の代表的なデートスポットはやはり桜木町になります。クイーンズスクエアやワールドポーターズでのショッピング、コスモワールドでの遊園地、赤レンガ倉庫&臨港パーク、山下公園や元町の散策、ランドマークタワーの大パノラマの展望台などすぐに色々なスポットが出てきます。少々足を伸ばせば中華街や馬車道もあるので、間違いなく一日では見きれません。
夜のムーディーなデートでは、港の見える丘公園がメジャーですがお薦めです。ベイブリッジを中心とする横浜の海が一望できます。
車があれば、湾岸線を八景島方面に走らせて八景島シーパラダイスへのドライブも楽しいです。シーパラダイスも最近アトラクションがリニューアルされたようなので、お薦めです。
貴重な大学の4年間を思う存分楽しんで下さい。