学生時代の飲み会

学生時代は体育会系の部活に所属していました。大会での成績はそれほどふるいませんでしたが、盛り上がったのが飲み会でした。当時はまだお酒の上手な飲み方も知りませんでした。先輩からつがれたビールを断ることもできず、無理に流し込んでいました。飲み屋で酔いつぶれたことも一度や二度ではありませんでした。気がついたらまったく知らない部屋で眠っていた、なんてこともありました。また、かばんをなくしてしまったこともありました。そのかばんを見つけたのは、ゴミ捨て場でした。中には財布などの貴重品が入っており、見つかってほっとしたものです。卒業して十年以上たった今でも、当時の飲み仲間とは年末に集まっています。そして、昔と全く変わらないのりです。変わったのは、お互いの体型くらいでしょうか。社会人としての武勇伝を聞くのも楽しみです。年を重ねても、あまり成長していませんが、飲み屋で培った友情は時がたても変わらないようです。