学食の楽しみ

大学には食堂があり、学食がすごく楽しみでした。
お弁当も持ってきてはいましたが、たまには学食も食べたいと思い、友達と「今日はなに食べる?」なんて言いながら、学食のご飯を選んでいました。

学生生活をエンジョイしている間に全種類食べたいと思ったのですが、お金ももったいないと思い、友達と別のものを頼んで、シェアして食べていました。

女の子はいろいろな種類を少しずつ食べるのが好きと言いますが、そうだなと思いました。
ご飯の量も多く、すごく満足しました。
あまりにもお腹がいっぱいになりすぎて、授業中に眠たくなってしまうほどです。

食堂のご飯はすごく美味しく、食堂の人にレシピを聞いた事もありました。
秘密と言って教えてくれないかと思ったのですが、意外に簡単に教えてくれたのがびっくりでした。

レシピを聞いているうちに食堂の人と仲良くなり、家でもいろいろ作るようになり、食堂にアルバイトをするようにもなった事は自分でもびっくりしました。