家具を販売するお店でアルバイトする

家具を専門に扱っている大型のショッピングセンターがあります。各フロアにはおもちゃの専門店や、100円ショップなども入っていますが、そのメインとなるのは、ホームセンターと家具店という構成です。

なので、この建物に訪れる人のほとんどは家具が目当てであり、多くのお客さんがお店を訪れます。デザイン性に優れた輸入家具もいくつかディスプレイしていましたが、販売の中心は安い家具ばかりでした。

品揃えも中々多い方だったので、別の店を見てここに来ると買ってしまうというお客さんは多かったのです。このお店で長期アルバイトをしていました。接客はメインの仕事ではありませんでしたが、私も気合いを入れてソファーや、整理ダンス、そして勉強机などを勧めたのです。

私が売り場にいる時間はほとんどありませんでした。家具が売れるとすぐにトラックに積み込みお客さんの家まで運びます。後日配達になるスケジュールもありましたが、配達員が空いているときには、すぐに配達するルールだったのです。

少ない人数で切り盛りしていたので、仕事は結構ハードでした。