家具屋でアルバイトをする事

私の町には昔から巨大な家具店が2店舗あります。この二つの店で家具を探しに行くのが、定番であり、何かを購入するときにはこの二つの見せにプラスして、ホームセンターなどを確認するくらいで決めていました。

そんな定番の家具屋さんでアルバイトを募集していました。力仕事ばかりで辛い仕事であると思ったのですが、以外にも家具を搬入して陳列する作業はそれほど多くありません。

学習机が売れたり、ベッドが売れる時には、トラックに搬入してそのままお客さんの自宅まで運びます。そして玄関や柱にぶつけないように家の中に設置します。そこまでが私の仕事なのですが、これが慣れてくると特に辛いとは思いません。

引越し業者などの場合、トラックを横付けしたら大量の家財道具を何度も積み込むことになります。それに比べると配達する家具は一つか二つ程度なので、店内で販売をしているスタッフよりも、出先に出た方が楽しいのです。

そんな力仕事と接客業務のバランスが良いのが、家具店のアルバイトでした。