小学校受験

先日、現在、医療系の専門学校に通う私の娘が
小学校受験向けの学習塾のアルバイトをしました。

目的は、夏合宿という中で、小学校を受験する幼稚園生の
勉強のお手伝いでした。

ここでは昔で言う詰め込みしきの勉強ではなく礼儀や食事の
マナー、そして人とのコミュニケーションのとり方等
ごく普通に生活する上での望ましい姿を勉強することでした。

娘は普通に公立の義務教育から高校までの進路を歩んでいたのですが
とても刺激になったようです。
こんな小さな子供の頃から受験なんて、可愛そうだと
考えていたようですが、ガチガチの勉強ではなく
子供らしいのびのびした人間性を養うことを目指す
教育があってもいいのではないかと感じたようです。

受験というと小さい頃から競争の世界で戦っていくのですが
反面、心の豊かさが失われてきつつある現代で
このように人としての道徳性を重んじた中身を
養うような学校を受験することはとても良いことなのかもしれません。

大きく成長してから、競争の受験に立ち向かえばいいと思うのです。