就活からアルバイト探しに

仕事を長く続けてきて職場で問題を起こしてしまいました。理由は下手に正義感を振りかざしてしまったことから始まりそれが上司にとって不利な内容だったからです。そこから数ヶ月が経ちとうとう私の処分、つまりクビですね、決定して色々言いたかったですがそんな会社もういいと思って何も言わず退職しました。

新しい就職をするにも中々決まらずに取りあえずアルバイトをして飢えを凌ぎましたが今更アルバイトをする勇気も簡単ではありませんでした。ある程度自分というものが確立した状況ですから下手なプライドなどもあります。だけどそれでも食べるために生活をするために就職が決まるまでアルバイトで何とかやっていかないとしょうがないと考えてのことです。

就職は未だに決まっておらずむしろいくつかのアルバイトを転々としている方が気が楽になってきているのは確かです。なので最近はメインを探すよりも自給の高いアルバイトを探している自分が居て、でももうこんな感じでもいいかなって思うようになりました。