就活っていかに諦めないかが大事

就職活動って、一筋縄にはいかないんです。特に、人によっては何十もの会社を受けても、結果が出ないときってあるんですよね。でも、そんな時って諦めずにいかにして、自分を鼓舞するかも大切なんですよね。

私は就活をしていて、正直全てを投げ出そうと思ったことはありました。実際に、就活を中断して家に引きこもっていた時期はありました。でも、そうしている内に、周りが内定を取り出しており、私は焦りも同時に感じていました。

そして、私は嫌なことがあっても、それは一時的なことだと考えました。実際に、就活ほど嫌なことって、大人になってみるとあんまりないものです。そう考えてからは、私は短い就活シーズンだけは、嫌なことがあっても投げ出さないと決めました。

その結果、大きな会社ではないですが、好きな業種の会社に内定をもらえたので、本当に諦めなくてよかったと思っています。このように、就活って諦めなければ、どこかには内定が取れるものですよ。