就活でちょっと大事なことに気がつきました

私は就活を結構長い期間行っていました。
決まりが悪いのもあるし、もっとほかの業界も見てみたいという気持ちが有り結構時間をかけました。
そんな私が就活をしていて少し気がついたささやかなことがあります。
それは就活スーツのことです。
私は就活頑張れということで両親から百貨店で見繕ってもらったスーツを着て就活をしていました。
スカートタイプの私はパンツタイプは作らないでいました。
しかし、あとになって気がついたのですが、そこ就活スーツにはポケットがなかったのです。
最初はないこと自体気にかけていませんでした。
なくても別に問題はないと感じていたのですが、就活を続けていくうちに不便さを感じるようになりました。
スカートにもジャケットにもポケットがないとペンを入れたりケータイを入れたりということができず、更にメモも入れて起きにくいのでさっとした動きがしにくいことに気がつきました。
就活ではポケットが大事だとその時に気がつきました。