就活では常に電話に出れるようにしておく

就職活動では、携帯電話のお世話になる機会がとても多いと思います。
そもそも就活の為には、やはり応募先の企業と色々なやり取りをしなければなりません。その際には、電話を頻繁に用いる事になりますね。時には企業の担当者と電話で通話する事もあるでしょう。
また携帯のメールを用いる事も多いと思います。企業から何か連絡があって、それに対してメールで返信をする事もあるからです。
このように就活では企業とやり取りをする機会が多い為、基本的には「電話にすぐ出れる」ようにしておいた方が良いでしょう。なるべく早く返答する方が好ましい事が多いからです。
ただし面接だけは例外です。基本的に面接の場では、携帯は使用禁止です。面接をしている最中に応募者が電話に出ると、正直人事担当者としてはあまり良い気がしないでしょう。
ですので面接の場だけは、携帯電話の電源を切っておいた方が良いと思います。それ以外の時には、常に電話に出れるようにしておいた方が良いでしょう。