就活で携帯すべき印鑑と身分証

私は就活というと、印鑑と身分証というイメージが強いです。私は就活を行っていた時には、財布の中に必ずその2つを入れるようにしていました。
どういう訳か多くの企業では面接時に、その2つを求めてくる事が多いですね。それも突発的に言われます。
例えば面接を受けるために、どこかの企業に行ったとしましょう。そして受付の方に声をかけると、本日は身分証をお持ちですかと一言言われる事が非常に多かったです。
また企業によっては、就活で書類記入が発生します。その際に印鑑が必要になる事も多々ありました。
それと私は就活の面接を受けたその日に、よく派遣の登録に行っていました。1日を充実させるためです。その派遣会社も、よく印鑑と身分証の提示を求めてきましたね。派遣登録という大事な手続きだけに、必要になるのも当然ですが。
それが何回も続いていたので、私はいつしか財布に身分証と印鑑の2つだけは必ず入れるようになりました。就活では、最低でもその2つの品物だけは携帯しておいた方が良いと個人的には思います。