就活で服装自由と言われた時に何を着ていくかということ

就職活動で企業の説明会に参加する際、事前に「服装は自由」という一文が記載されている案内
が届くことがあります。この時、どういう服装をしていけばいいのか迷う人は多いものです。

服装自由であっても、実際にはかなり多くの人がリクルートスーツで参加しています。迷ったら
リクルートスーツを着ていけば浮いてしまうことはないでしょう。

企業によっては服装を重視している場合もあります。リクルートスーツでは画一的すぎて本人の
個性が分からないので、他のものを着てきてらもいたいということもあるわけです。そういった
時には色味をグレーなどにしたスーツなどを着ると他の人とは少し違う印象を与えられます。

もっと積極的に違うものを着てほしいと言うのはアパレル系、ファッション系の企業に多く
見られます。ただし、カジュアルすぎる私服は失礼にあたることもあるので、企業にうかがう
のだという意識はしっかりと持つようにします。

どんな服を着ていくにしろ、しっかりプレスをかけ、清潔感だけは大切にしましょう。手入れを
しているのとしていないのでは、第一印象が全く違います。