就活で給料について質問するタイミング

就活では、企業に色々と質問をしたいものです。もしかすると長らくお世話になるかもしれない企業だけに、重要な事は極力確認をしておきたいものですね。
その1つは、給料ではないでしょうか。やはり給料は大事なポイントですね。人々が転職をする理由としては、「給料が安いから」というものが最も多い状況だからです。後になって後悔をしないためにも、面接の段階で確認をしておきたいと思うのが自然な発想だと思います。
しかし企業というのは、あまり給料の事ばかり聞きたがる人材は敬遠する傾向があるのだそうです。そのため、面接でもなかなか聞きづらいものですね。しかしタイミング次第では、それが許容される事もあります。
ではどのタイミングが良いかというと、面接の最終段階です。面接の一番最後のタイミングでは「何か質問はありますか」などと、必ず聞かれます。その最後の段階で給料の事を質問するのは、特に問題ありません。それまでは給料の事は、なるべく質問しないようにしておいた方が無難かと思います。