就活で自分史2万字を書く

就活では、自分の過去を振り返る機会が本当に多いと思います。
例えば面接では、応募者の過去に関して色々質問される事が多いです。学校生活で、勉強以外にどのような事を学んだかを質問される事は多々あります。またアルバイトの経験がある方でしたら、それに関しても質問されるのですが。どちらも、過去に関わる質問ですね。
私は過去に就活を行った時には、自分史というものを書いていました。自分の過去に関する事を、約2万字ぐらいかけて書いていた記憶があります。
2万字というのはかなり多くの文字数ですね。しかしそこで書いてみる事により、自分の過去を色々と整理できたと思います。あれはなかなか有用だったと思うのですが。ちょっと手間と時間はかかります。ですが就活の為に自分史2万字を書いてみるのは、とても良いことだと思います。
ちなみに紙媒体でもパソコンでも、どちらでも構いません。まずは書いてみて自分の過去を整理する事に意義があるからです。