就活における自己分析の重要性

就活をスタートするに当たって、すぐにでも行わなければいけないことは2つあります。1つは、希望する業界や企業に対する情報収集および研究です。そして、もう1つが自身の性格や特徴、能力などを正しく見極める自己分析です。
特に自己分析に関しては、自身を見つめるものであるため、研究に比べると主観的になりがちで難しいとされていますが、就活を上手く乗り切るためには絶対に欠かせない要素の1つであるため意識的に取り組んでいきましょう。
とは言え、自己分析って何から始めればいいの?という方も多く、困惑してしまうケースも珍しくありません。こうした場合には、あまり難しく考えるのではなく身近なところから考えていくことが大切です。例えば、自分がこれまで生きてきた中で頑張ったことはなんだろうか、興味を持っていることはなんだろうか、苦労したことはなんだろうかなどを思い返していくことも大切な自己分析の1つです。
こうして自分の人生や思考と向き合っていく中で、今後自分がどうしたいのかといった点も見えてくるようになります。